読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月イチcamperの備忘録

夫婦+M.シュナで行く”ほぼ月イチ”キャンプの記録...

柤大池公園キャンプVol.2

2日目。

5時半頃テントの外へ。

雨、気温15℃。風もあって寒い!

f:id:green335k:20161015005032j:plain

 

写真を撮る気になれず、とりあえずコーヒーを飲みます。

 

夕べは0時前頃、大雨の音で目が覚めました。

テントの中で聞く雨音は好きなんですが、バンガローの方はまだ大騒ぎしておりそれが余計でした。

 

雨が降るとわかっていたので、あらかじめ少し盛り上がった場所にテントを張ってたんですが、相当降った割にはサイトに水たまりはなし。

水はけがいいですね。

 

camper.hatenablog.com

 

最新の予報によると今日は一日中曇りらしい。

雨が上がるのを待ちますが、ずっと降ったり止んだり。

キリがないので出かけることにします。

 

 

但馬牧場公園。 わんこ入場禁止です。

f:id:green335k:20161015004821j:plain

 

www.tajimabokujyo.jp

 

但馬牛のお顔が勇ましい。

f:id:green335k:20161015004909j:plain

 

睨まれてる!?

f:id:green335k:20161015004933j:plain

 

こじんまりとしたスキー場ですね。

f:id:green335k:20161015004956j:plain

 

レストランと宿泊施設があるようです。

f:id:green335k:20161015005013j:plain

牛舎を見学したかったのですが、ムーさんが車の中でお留守番しなくちゃならないのでやめました。

 

忘れ物を取りに一旦キャンプ場へ戻ります。

 

部分的にではありますが青空が見えます。いよいよ雨も上がりそうな気配。

f:id:green335k:20161015005043j:plain

 

ツーリングマップル片手に近場のプチ観光スポットを周ることに。

 

まずは棚田100選、和佐父(わさぶ)渓谷沿いにある西ケ丘の棚田へ。

途中で車を停めて歩きます。

f:id:green335k:20161015005105j:plain

 

f:id:green335k:20161015005136j:plain

 

みるみるうちに雲行きが怪しくなり、相方がムーさんを小脇に抱えて急ぎますが...

また降り出しました。

f:id:green335k:20161015005122j:plain

棚田も見ないうちに本降りになってしまったので、今日はもう諦めてキャンプ場へ戻ることに。

 

 

お昼はカップラーメンとおにぎり、デザートにピオーネ。 

f:id:green335k:20161015005200j:plain

 

16時頃温泉へ。

今回はリサーチ不足でしたので、キャンプ場から最も近いこちらを利用しましたが、次は湯村温泉へ行こう。

f:id:green335k:20161213234147j:plain

もちろんこちらの村岡温泉もいいお湯でした。

 

暗くなる前に夕飯にします。

f:id:green335k:20161015005229j:plain

 

最近牛タンばっかりなんですが、仕方ないんですよ。

但馬牛のタンが美味しくて、しかも激安なんですから。

f:id:green335k:20161015005242j:plain

 

f:id:green335k:20161015005259j:plain

 

ホタテもヤキヤキ。

f:id:green335k:20161015005309j:plain

 

デザートは残りのピオーネ。

f:id:green335k:20161015005319j:plain

 

夕方には雨が上がったので焚き火を楽しみます。

火のそばが心地良い、いい季節になりましたね。

f:id:green335k:20161015005328j:plain

 

キャンプを始める時に何の迷いもなく選んだファイアグリルですが、2人にはちょっと大き過ぎますね。

笑’sのA-4君を狙っているんですが、ダサいロゴのパンチングがちょっと... 

 

f:id:green335k:20161015005335j:plain

 

十分焚き火を楽しんだ後、22時頃就寝。